イラストの描き方/ 全身とアップを描く、、

訪問感謝!本記事は、にほんブログ村,プロイラストレーター部門・オリジナルイラストの両部門(7/23付)で注目記事の1位になっております。




今回はお気に入りのキャラクターである和装美人の全身とアップを描いてみました、、
皆さんはあながちお気に入りの顔のアップから先に描くのではと思いますが、
やはりバランスを考えなが全身を先に描くのがセオリーですよね、、
顔から描き始めると、仕上がった満足感でどうしても集中力描けてしまいます、、
そこはグッと我慢して、指先や着物の柄など細部まで時間をかけて描き込み、
要るもの要らぬをしっかり見極め雰囲気を確かめながら仕上げます、、


新規壁紙カレンダー最終google888最終2

コッテリ描けば豪華にみえますが、それだとキャラクターの表情を、
欠くことになりますので時間をおいて確かめながら、あらかじめ修正箇所をメモします、、
またバック処理は薄めの色調であっさりと仕上げることを考え後回しにします、、


ここで肝心なのが、日を置いて全身を描いたものを改めて確認のうえ修正しますが、
この時は当然ながら、いったん原画をコーピー(修正-1)したものに修正を施します、、
そしてこれをさらにコピー(修正ー2顔)して楽しみな顔の修正に取りかかりますが、、
表情を壊さないように修正しながら、眼、まつ毛、後れ毛など描き足して完了です、、

新規壁紙カレンダー最終google888最終アップ


そうすると(修正ー2顔)では全身も顔もあなたなりの作品は手元に残ります、、
これを顔を拡大、全身は原寸の2枚に分けて画像変換ですべてが終了です、、
このイラストは仕事ではなく、あくまでもブログ用に描いたものですので、
わたしなりに多少の妥協点がありますのでご理解ください、、


Google Yoshi “Woodblues2010”
A copyright subsists in the illustration of the publication.
I forbid reproduction and a misappropriation without permission.




.もし、よろしければわたしの応援のタグを
押していただければうれしいです。






にほんブログ村・プロイラストレーター部門











[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by yoshikohpress | 2018-07-21 06:31 | イラストの描き方 | Comments(0)

Woodbluesのアーティストが綴る、癒しのブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31