面倒な精密描写の描き方 / Adobe Illustrator

訪問感謝!本記事は、にほんブログ村,プロイラストレーター部門(12/24付)で注目記事の1位になっております。


今日は皆さまがふだん面倒で、どうしても敬遠しがちな精密描写の効率的な描き方を掲載しております、、
使用するソフトはAdobe Illustratorで、基本的にフォトショップは使いません、、
理由は仕上がりが写真に近くなり、じぶんの個性が損なわれることと、シャープさに欠けることです、、

題材にしたのは、私がどうしても捨てられない壁に下げている記念の草履です、、


2017 くりすます6


①まずは、データの比重の重いメカニックのアイテムを丸、四角や棒状のグラデーションで構成します、、
②次は草履のベースの一部分をつくり、これをコピーして重ねながら組み合わせていきます、、
③木目と金色のベースをつくる、、④草履の鼻緒の模様、、これらはたくさん描く必要はなく、、
一部分描いたものをコーピーして拡大縮小、反転させて繋いで使えばさほど難しくはありません、


2017 くりすます6 アイテム

でも、根気と集中力は必要なので、わたしはヘッドホンで音楽を聴きながら描きます、、
アイテムが全部そろったらオブジェクトを使って重ねていきますが、
陰影が物足りないと思う時は、その部分に黒色のベタを重ね不透明度の濃度で調整します、、
カンタンですが以上です、あなたもぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか、、


Google Yoshi “Woodblues2010”

A copyright subsists in the illustration of the publication.
I forbid reproduction and a misappropriation without permission.





.
もし、よろしければわたしの応援のタグを
押していただければうれしいです。






にほんブログ村・プロイラストレーター部門








[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by yoshikohpress | 2017-12-25 05:35 | イラストの描き方 | Comments(0)

Woodbluesのアーティストが綴る、癒しのブログです。

by ねこじゃらし+2
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31